マスカレードナイト映画のロケ地はどこ?ホテルなど撮影場所は?

東野圭吾さんの極上ミステリー、映画『マスカレードナイト』。

『マスカレードホテル』からの続投で木村拓哉さんと長澤まさみさんの共演でも話題ですね。

本作では、高級ホテルで豪華キャストが繰り広げる、仮装パーティーが事件の舞台となります。

 

ホテルは実際にあるホテルなのでしょうか?パーティー会場や、ロケ地、目撃情報も気になりますね。

こちらでは、調べてみたことを、載せていきたいと思います!

マスカレードナイト映画のロケ地・撮影場所はどこ?

映画『マスカレードナイト』のロケ地や撮影場所を調べてみると、主に東京横浜で行われていることがわかりました。

架空のホテル「ホテル・コルテシア東京」の中が舞台となるのですが撮影は、一部、実在するホテルが使われています。

使用されているホテルは、前作の『マスカレードホテル』同様、東京日本橋にある“ロイヤルパークホテル東京”です。

 

また、エントランスシーンは横浜にある“ザ・コンチネンタル横浜”という結婚式場が使用されました。

 

NEWS
映画「マスカレード・ナイト」の撮影場所として使用されました!
映画「マスカレード・ナイト」の撮影場所として使用されました。 エントランスのシーンにて使用されております。

参考記事 https://www.bridal-produce.co.jp/bridal/yokohama/continentalyokohama/news/

また、前作『マスカレードホテル』同様、ホテル内で撮影していないロビーやその他のシーンでは、東宝のスタジオのセットで撮影されているようですね。

 

壮大で豪華なロビーが、スタジオに作られたセットであること驚きます!!

本当に存在するホテルにしか見えませんね!

マスカレードナイト映画に登場するホテルやパーティー会場はどこ?

『マスカレードナイト』で登場するきらびやかなホテルや、パーティー会場、映画を観たあとに、実際に行ってみたくなりますね。

“ロイヤルパークホテル東京”や“ザ・コンチネンタル横浜”など、どんなところか調べてみました。

ロイヤルパークホテル東京

前作『マスカレードホテル』同様、“ホテル・コルテシア東京”の舞台は“ロイヤルパークホテル東京”がモデルになっていますね。

原作者である東野圭吾さんはロイヤルパークホテル東京とは深い縁があるようで、開業30周年の際にお祝いのお言葉を寄稿されていました。

 

ばっちり、『マスカレード・ホテル』執筆時にも利用されていたと書かれてますね。東野圭吾さんが本当に利用していたホテルで、マスカレードホテルのシリーズが生まれていたと思うと、感慨深いものがありますね。

場所は東京中央区日本橋です。

最寄り駅は、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」からですと、ホテルに直結しており、東京メトロ日比谷線「人形町駅」からだと徒歩5分、都営浅草線「人形町駅」からでも徒歩8分という、めちゃめちゃ好立地な場所に建っていますね。

 

 

ロイヤルパークホテル東京の場所が、他の東野圭吾さん作品にも出てくる人形町だったと知り、東野圭吾さんが愛されている町であることが伝わってきますね。

ホテルでは映画とのタイアップのキャンペーンもされていたようですね。

ザ・コンチネンタル横浜

仮面舞踏会のパーティー会場のエントランスとして撮影されていた“ザ・コンチネンタル横浜”。

こちらは、THEよこはま!!な立地にあります。

少し歩くと、山下公園があり、海を眺めてのんびりできるスポットがあり、反対側に歩くと、横浜中華街があり、食べ歩きができるスポットがあり、立地最高ですね!

 

また、散歩できる距離に、みなとみらいにあるロイヤルパークホテル横浜がありますね。

ホテルのロケ地はロイヤルパークホテル東京ですが、少し、気分を味わうことが出来るかもしれませんね!?

電車ですと、みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩1分で、JR・地下鉄「関内駅」からですと徒歩7分です。

こちらも、とても便利ですね。

実際この辺りを通ると、ウエディングフォトの撮影をされている姿をよくお見掛けします。

海や緑の多い美しい街並みをバックに撮影スポットとしてもいいですね。さすがの場所に結婚式場があることに納得です。

本当に、花嫁さんと遭遇すると、ものすごく幸せな気持ちになりますよね。近くには、イオンシネマみなとみらいや、桜木町にはブルグ13もありますね。映画の後、お散歩コースにおすすめです♪

マスカレードナイト 映画キャストの目撃情報は?

映画『マスカレードナイト』のキャストの目撃情報を調べてみたのですが、残念ながら、見つけることが出来ませんでした。

目撃情報はなかったのですが、仮面舞踏会のシーンはエキストラの方が参加されたみたいですが、木村拓哉さんが、その時のことを話されていた内容がとても興味深いです。

木村は「全員が仮面を付けた状態。目の部分は空いているから瞳は見えるんですよ。顔が隠れてるせいか、約500人の方がものすごく見てくるんです(笑)。なんか見られてるなーと思ってパッと振り返ると、下から上までずっと」と冗談交じりに述懐する。

引用記事 https://natalie.mu/eiga/news/446371

この木村拓哉さんの話を聞き、長澤まさみさんが“皆さん、木村さんのことが見たかったんですよ。

共感できる気がします”と話されていました。

 

木村拓哉さんが同じ空間にいて、自分は仮面をしていたら、やはり、絶対に、ガン見してしまうと思います!

でも、さすがにエキストラさんの方500人の視線は、木村拓哉さんでもきついかもしれませんね。

 

豪華絢爛の『マスカレードナイト』の撮影のエキストラに参加できた方が、かなり!うらやましいですね。

エキストラの募集は、すぐに集まったことでしょう!

それにしても、エキストラ担当さんのツイッターがあり、そこで募集しているのを初めて知りました。

今後、気になる映画があれば、エキストラ情報をマメに調べてみたいと思いました♪

マスカレードナイト映画のロケ地はどこ?ホテルなど撮影場所は?のまとめ

・映画『マスカレードナイト』のロケ地・撮影場所は東京水道橋の“ロイヤルパークホテル東京”横浜の結婚式場“ザ・コンチネンタル横浜”で行われ、ロビーなどのシーンはスタジオのセットで撮影された。

 

・映画『マスカレードナイト』 のキャストの目撃情報は見つからなかったが、仮装パーティーのシーンは約500名のエキストラの方が参加されていた。

 

以上が、『マスカレードナイト映画のロケ地はどこ?ホテルなど撮影場所は?』のまとめでした。

『マスカレードナイト』の舞台になった場所はいずれも魅力満載ですね。

聖地を訪ねがてら、観光も楽しめるスポットが近くにあるので、是非行ってみたいですね♪

コメント

トップへ戻る