先生、私の隣に座っていただけませんか|あらすじは?結末ネタバレあり!

不倫の話だけど、観終わった後は爽快な気持ちになるという、新感覚の不倫モノで話題の“わたとな”こと『先生、私の隣に座っていただけませんか?』。

 

観客の満足度もかなり高いようですね!あらすじや、どんな結末を迎えるのかも、気になっている方も多いと思います。

こちらでは、そんな『先生、私の隣に座っていただけませんか?』のあらすじや結末のネタバレ、SNSでの反応など、調べてみたことを載せていきたいと思います。

先生、私の隣に座っていただけませんか|あらすじは?

漫画家・佐和子の新作漫画のテーマは・・・「不倫」
そこには、自分たちとよく似た夫婦の姿が描かれ、佐和子の担当編集者・千佳と不倫をしていた俊夫は、「もしかしたらバレたかもしれない!」と精神的に追い詰められていく。さらに物語は、佐和子と自動車教習所の若い先生との淡い恋へ急展開。この漫画は、完全な創作?ただの妄想?それとも俊夫の不貞に対する、佐和子流の復讐なのか!?恐怖と嫉妬に震える俊夫は、やがて現実と漫画の境界が曖昧になっていく・・・

引用記事 https://www.phantom-film.com/watatona/

黒木華さん演じる漫画家の佐和子は、柄本佑さん演じる夫の俊夫と、奈緒さん演じる佐和子の担当編集者、千佳が不倫していることに感づいてしまいます。

 

そんなある日、風吹ジュンさん演じる、佐和子の母親が交通事故にあい、夫妻はしばらく実家に住み込むことになります。

実家が田舎の為、車での移動ができないと何かと不便なため、自動車の運転免許証を持たない佐和子は、教習所へ通うことにします。

そこで眼鏡をかけた爽やかな講師、金子大地さん演じる新谷という男性と出会います。

 

和佐子を教習所に送り届けた後、俊夫は、佐和子の新作を読みます。

そこには、自分たちとそっくりの登場人物たちが描かれています。

俊夫と思われる人物の不倫関係も描かれており、俊夫は不倫していることがばれているのではないかと精神的に追い詰められていきます…。

 

現実の話なのか、漫画の中の話なのか、観ているものは混乱し結末を早く観たくなるような内容になっているようですね。

 

ダブル不倫というキーワードで、ドロドロした内容を想像してしまいますが、黒木華さんや柄本佑さんのコミカルな演技や、どんでん返しが待っている面白いストーリー展開のおかげで、快活な不倫ストーリーに仕上がっているようです。

先生、私の隣に座っていただけませんか|結末は【ネタバレあり】

『先生、私の隣に座っていただけませんか?』爽快な不倫ストーリーということで、どんな結末が待っているのか、気になってしまいますよね。結末のネタバレをこんな感じのようです。

 

以下、ネタバレになりますので、読みたくない方はご注意くださいませ。

一晩帰宅しなかった佐和子がが、新谷と一緒に車で帰宅します。千佳も実家へ来ることで、当事者が全員集合の状況となります。

佐和子の描く漫画通りの展開に、興奮気味の千佳、困惑する俊夫は、佐和子に問いかけるが、佐和子は、原稿の続きを書くからと、部屋へこもります。

 

残された、俊夫、千佳、新谷と佐和子の母親の真由美。気まずい空気の中、真由美がみんなで食事をすることを提案します。

重い空気の中での食事の時間、いらだちを隠せない俊夫に対して、新谷が、佐和子と自分はただの講師と受講生の間柄であると話します。

 

また、俊夫は、佐和子が教習所に通っていた理由も、田舎で免許証がないと俊夫にばかり負担をかけてしまうことや、真由美の事故のことがきっかけであったことも知ります。

俊夫は、自分の勘違いであったことに気づき、佐和子の部屋へ向かいます。

 

部屋では、佐和子は執筆に集中しています。その原稿の内容は、今の状況と同じく、漫画を描いている佐和子のもとへ俊夫がやってきて、俊夫が“不倫などするわけない”と話すシーンです。

俊夫は、その原稿の“不倫などするわけない”のセリフを消しゴムで消し、“している”と書きます。俊夫が自分の不倫を認めたのです。

 

俊夫は必死に謝るが、佐和子はビンタをし、“もう、遅い…”と言います。ここまでのシーンが佐和子の漫画の内容です。その後、リビングへ戻ろうとする俊夫にむかい、佐和子は“先生、私の隣に座っていただけませんか”と、自身の原稿のペン入れを手伝ってほしいと伝えます。

 

リビングへ戻らない二人が気になり、千佳と新谷が仕事部屋を除くと、一心不乱に作業をする二人の姿がありました。明け方まで作業が続き、二人は眠ってしまいます。佐和子は先に目を覚まし、仕事部屋から、そっと出ていきます。

 

目を覚ました俊夫が、佐和子がいないことに気づき、探します。すると、家のFAXが動き出します。その内容は、昨夜の俊夫がビンタされた後の続きの内容でした。

 

マンガの内容は、徹夜で、二人が執筆し終わった後が描かれていました。眠りこけている俊夫の横で、佐和子はむくっと起きリビングへ向かいます。リビングにいる新谷を起こし、二人で車に乗り込みます。

真由美は“いってらっしゃい”と二人を送り出します。真由美は俊夫の不倫や、佐和子と新谷の関係にも気づいていたようです。

 

実際に、佐和子は俊夫のもとを去る決断をしたのです。呆然とする俊夫へ、もう一枚FAXが届きます。“これからもFAXで原稿を送るので、ペン入れよろしくお願いします”とのメッセージが書かれていました。最後は、満足気な様子で佐和子は運転をしていました。

 

以上が結末のあらすじです。漫画のシーンと現実のシーンが交錯するため映像を実際に観ることで、より理解が深まるような気がしますね。

結論は観た人のとらえ方次第の部分もあるようですね。それにしても、策士の佐和子が怖い…です。

先生、私の隣に座っていただけませんか|SNSの反応は?

すでに観終わった方のSNSの反応を見てみると、かなり満足度が高いようですね!

 

まずは、主演のお二人の演技を絶賛する声が殺到していますね。

何を考えているかわからない不気味な感じの黒木華さんと、不倫をしていても、どこか憎めないコミカルな演技が光っている柄本佑さんが、作品の面白さの肝のような気がします!

そして、他のキャストの方の演技も高評価ですね。

 

また、ストーリー展開についても、多くの方がコメントされてますね。

創作と現実が入り混じった内容が、観る者を混乱させ、どんどんストーリーに引き込まれるような感じですね。

そして、やはり、最後のどんでん返しは、見せ場のようですね。

 

満足度の高かったコメントしか見つからないぐらい、皆さん大絶賛されていますね。

ストーリー、キャスト、エンディングの eillさんの“プラスティックラブ”が良かったとのお声もありました。全部ひっくるめて、高評価のようですね。

先生、私の隣に座っていただけませんか|あらすじは?結末ネタバレあり!のまとめ

・『先生、私の隣に座っていただけませんか?』のあらすじは、漫画家佐和子が、夫、俊夫の不倫に気づき、爽快な復讐を仕掛ける話である。

・『先生、私の隣に座っていただけませんか?』の結末は、不倫した夫への愛情がなくなった佐和子が、漫画の作業を通じて、復讐をするのであろう。と余韻を残すようなラストである。

・『先生、私の隣に座っていただけませんか?』のSNSでの反応は、かなりの高評価である。

 

以上が、『映画『先生、私の隣に座っていただけませんか』あらすじは?結末ネタバレあり!』のまとめでした。“わたとな”で新感覚の不倫映画、是非、体験してみてください。

コメント

トップへ戻る