孤狼の血 LEVEL2 ネタバレ感想!ストーリーのあらすじ・相関図も!

前作を凌ぐスケールと凶悪さ、さらに豪華なキャストで、ますます人気の『弧狼の血LEVEL2』タイトル通り、まさに“続編”ではなく1作目からLEVELが上がり、より進化を遂げた2作目だということで何かと話題になっていますね。

 

『弧狼の血LEVEL2』の世界には、さわやかな桃李君もヒーローな亮平さんもどこにも見当たりません。

松坂桃李は、優等生刑事から、ワイルドな日岡に。

映画史上最凶の悪人と言われている上林役には鈴木亮平がキャスティングされ、前作と同様オールスターキャストでの豪華さも評判です。

 

暴力描写のグロさが注目されがちですが、作品を観た人の間では、鬼気迫る演技とストーリーの深さに感動。恐いけど、カッコイイ。など、その世界のとりこになってしまうファンも続出しているようですね。

こちらの記事では、『弧狼の血LEVEL2』の感想やあらすじ、相関図について載せていきたいと思います。

孤狼の血 LEVEL2 ネタバレ感想!

作品を観た方の中での一番印象が残っているのは、“サイコパスな上林の凶悪さ“だという方が多いと思います。恐ろしいキャラクターの上林ですが、鈴木亮平さんの演技力はかなりの話題になっていますね。

 

全体の感想では、かなり満足度が高いようです。

暴力シーンやグロシーンはかなりの恐さで、目を覆いたくなることもあったが、ストーリー自体は、感動したという感想や、とにかくかっこよかった!という声が多いですね。

 

そして、リピート鑑賞される方もいらっしゃるようですね!
まさにLEVELアップ感が半端ない感じです。

その中でも特に鈴木亮平さん演じる上林役についての感想が目立ちますね~

同時期に放送されているドラマでは善良な医師役をされている鈴木亮平さん

役のギャップについての話題も多く、真逆の役を演じている鈴木さんの演技力について称賛の声があがっています。

 

上林の凶悪さにばかり、目が奪われがちですが、前作では、優等生刑事な雰囲気な日岡も今回はワイルドに変貌を遂げています。

爽やかで優しさがにじみ出ている松坂桃李さんが、こわもて刑事になっていることにも話題になっていますね。

 

孤狼の血1を見返したんだけど、日岡最初はあんなに可愛かったのね…大上さん…そう言えば狼ZIPPOの始まりはここだったか…とか色々しみじみしちゃって、、

また孤狼の血LEVEL2を観たくなったよ…‼︎#孤狼の血LEVEL2 #孤狼の血 #松坂桃李 pic.twitter.com/RzBToznIiu

— にゃにゃん (@eigamonekomo) August 26, 2021

突然の変貌というより、3年の間、なるべくしてなった、日岡の雰囲気。

 

本当に日岡が存在するような気になりますね。前作でガミさん亡き後の意志を受け継ぎ、成長した日岡に驚く声も多いですね。

松坂さんや鈴木さん以外のキャストの方も、前作と同じくかなり豪華でして、今作から出演された村上虹郎さん西野七瀬さんの演技力も注目されています。

村上虹郎さん演じるチンタと西野七瀬さん演じる真緒の近田家の絆は今作のストーリーの大きなポイントになっているようです。

 

かなり満足度の高い評判ばかりですね。

前作の『弧狼の血』を観てから観賞される方や、作中で、続編を思わせるようなシーンもあったりで、今後、シリーズ作品としての期待の声も多く見受けられます。

かなり期待したいところですね。

孤狼の血 LEVEL2 ストーリーのあらすじは?

満足度の高さや、役者さんの演技力、バイオレンスシーンのグロさなどで、話題の尽きない『弧狼の血LEVEL2』のストーリーやあらすじは一体どんな感じになっているのでしょうか?

 

『弧狼の血LEVEL2』は『弧狼の血』の続編となります。

前作は原作小説『弧狼の血』を元にしたストーリーでしたが、今作はオリジナルストーリーのようですね。

3年前に暴力組織の抗争に巻き込まれ殺害されたマル暴の刑事・大上の後を継ぎ、
広島の裏社会を治める刑事・日岡(松坂桃李)。
しかし、刑務所から出所した“ある男”の登場によって、その危うい秩序が崩れていく…。
やくざの抗争、警察組織の闇、マスコミによるリーク、身内に迫る魔の手、
そして圧倒的“悪魔”=上林(鈴木亮平)の存在によって、
日岡は絶体絶命の窮地に追い込まれる…!

引用記事 https://www.korou.jp/#story

3年前に抗争で、巻き込まれ亡くなった大上ことガミさん(役所広司さん)の意志を受け継ぎ、前作では優等生な日岡刑事が、ガミさんが乗り移ったようなワイルドさで、裏社会のバランスをとる役割を担っているようです。

 

そして、今作のもう一人の“主役”上林が出所したことで、バランスが崩れていくのが物語の軸になっているようですね。

上林は史上最凶(狂?)の悪役と言われ、観る人みんなを震えあがらせております。

上林のキャラクターについても 監督の白石和彌さんもインタビューでお話されています。

白石監督は、上林は凶悪であるが、彼は嘘をつかない、出自や生い立ちを知ると、彼のかわいそうな部分が理解できると話されています。

ただただ凶悪なサイコパスだけの上林ではないという人物像が描かれているようですね。

もちろん善良な関係のない人たちへの狂気は論外ですけど。

監督はこの作品を『やくざ映画ではなく刑事映画のつもりで作った』とも話されていて、何気に一番の驚きです。

 

また、チンタ(村上虹郎さん)と真緒(西野七瀬さん)姉弟の切ない家族の話も、物語の重要な役割になっているようですね。

昭和から平成への時代背景で、ヤクザも刑事も法改正により、以前とは様相が違ってき、混沌とした中で、それぞれが闘っている感じでしょうか。

 

余談にはなりますが、監督は昭和臭がする作品と評価されることにコンプレックスを抱くときもあったそうですが、その評価が個性であり、『弧狼の血』にマッチしたので良かったとも話されていました。

個人的に昭和感と舞台である広島はものすごくいい仕事をしているように思います。

孤狼の血 LEVEL2 ネタバレ・登場人物の相関図は?

引用元 https://www.korou.jp/#diagram

『弧狼の血LEVEL2』個性豊かな豪華キャストが話題ですね。まさにオールスターキャストです。前作から引きつづき登場する人物もいれば、今回からという人物もいらっしゃいますね。

・呉原東署刑事2課
日岡秀一 呉原東署・刑事二課の巡査【松坂桃李】…3年前に殉職したガミさんの遺志を継ぎ、市民の治安を守るべく、暴力団組織とつながり、バランスを取ってきた。上林が出所し、裏社会の秩序が崩れていく。

友竹啓二 呉原東署・刑事二課の暴力班捜査係係長、警部補【矢島健一】

 

・広島県警本部

嵯峨大輔 広島県警本部・捜査一課の管理官【滝藤賢一】…部下だった日岡に弱みを握られ、日岡を敵視する。

瀬島孝之 広島県警本部・捜査一課の警部補【中村梅雀】…定年間近に日岡の相棒としてピアノ講師殺害事件の捜査にあたる為、捜査一課に異動となる。温厚な性格で、日岡にとってよき理解者となる。

中神悟 広島県警本部・捜査一課の警部補【三宅弘城】

瀬島百合子 瀬島孝之刑事の妻【宮崎美子】

 

■広島仁正会

・上林組

上林成浩 五十子会上林組組長【鈴木亮平】…7年の刑期を終え出所する。故五十子正平を父親のように慕う。味方であろうと排除する残忍な性格。五十子殺しの黒幕である日岡と対峙することになる。近田幸太 構成員【村上虹郎】…チンタと呼ばれる。上林組組員であるが、実は日岡のスパイとして、上林組に潜入している。佐伯昌利 舎弟頭【毎熊克哉】・綿船組
綿船陽三 広島仁正会会長/綿船組組長【吉田鋼太郎】…尾谷抗争に終止符を打つ。経営の手腕を発揮することで、争いより実利を取りに行く方針として、組織を束ねる。

溝口明 広島仁正会理事長/綿船組若頭【宇梶剛士】

五十子環五十子会会長、故・五十子正平の妻【かたせ梨乃】

角谷洋二 二代目五十子会会長【寺島進】 五十子正平亡き後、会長を襲名。

 

■尾谷組

天木幸男 尾谷組組長代行【渋川清彦】… 服役中の一之瀬に代わり、組をまとめる。日岡とは持ちつ持たれつの関係にある。

橘雄馬 若頭【斎藤工】…スナック「スタンド華」をはじめ尾谷組のシマを取り仕切る。

花田優 構成員【早乙女太一】

 

■取り巻く人々

吉田滋 パールエンタープライズ社長【音尾琢真】…仁正会の援助を受け、実業家として成功している。

高坂隆文 安芸新聞社の社会部記者…【中村獅童】

近田真緒 「スタンド 華」のママ【西野七瀬】…チンタの姉。常連である日岡とは親密な関係にある。

神原憲一 徳島刑務所の刑務官【青柳翔】…服役していた上林を懲罰房に閉じ込め、林の恨みをかう。

神原千晶 ピアノ教室講師【筧美和子】… 憲一の妹。兄が上林の恨みをかったことから巻き込まれることになる。

 

登場人物それぞれに、細やかな設定があり、全員のスピンオフを見てみたくなりますね。

白石監督に『上林のエピソード0を見てみたい』とインタビュアーの方が話された際に、白石監督は『予定はない』と答えてらっしゃいました。確かに見てみたいですね。

 

悪役でも魅力的に映る、そして、どのキャラクターにも引き込まれてしまう。何度も観てみたくなる要素満載ですね。

孤狼の血 LEVEL2 ネタバレ感想!ストーリーのあらすじ・相関図も!のまとめ

・SNSNでは、『孤狼の血 LEVEL2』 ネタバレ感想は、かなりの高評価である。上林の恐ろしさが目立つがストーリーの良さも人気の理由である。

・『孤狼の血 LEVEL2』 ストーリーは、前作『弧狼の血』の3年後を描いているが、原作にはないオリジナルストーリーである。

・『孤狼の血 LEVEL2』 相関図は前作同様複雑であるうえ、個性際立っている。出演されるキャスト全員、主役級の豪華さである。

以上が『孤狼の血 LEVEL2 ネタバレ感想!ストーリーのあらすじ・相関図も!のまとめ』です。

コメント

トップへ戻る