手作りジャムの保存期間は?作り方や種類別に徹底まとめ!冷凍の仕方も!

突然ですが、トーストには何を付けますか?

バター、マーガリン、マヨネーズなどなど色々とありますが、やはり定番はジャムでしょう。

市販のジャムを購入するのも良いですが、作り方そのものは難しくないので手作りしてみようと考えている人も居るかもしれません。

というわけで今回は手作りジャムの保存期間などについて調べてまとめていきましょう!

手作りジャムの保存期間は?作り方や種類別に徹底まとめ

手作りジャムの保存期限と一言で言っても、衛生状態や保存方法、ジャムの種類、糖度などによって変化してしまいます。

 

そのため今回ご紹介する保存期間は以下の条件の場合の物を想定したものです。

・衛生的にしっかりした環境で作られたもの
・瓶に詰め
・瓶の殺菌もしっかりとされている
・糖度50%以上
・常温の場合は高温多湿を避けた、直射日光のあたらない場所

また、保存する容器が瓶では無くタッパーなどになると保存期間は大幅に少なくなります。

それでは種類別に作り方や保存期間をまとめていきますね!

 

イチゴジャムの場合

作り方

簡単に作り方を説明すると、ヘタを取り除き半分にカットした苺に砂糖をレモン汁をかけて1時間ほど寝かした後鍋で煮詰めるといった感じになります。

 

この時使用する苺や砂糖などの分量はレシピによって異なりますので要注意!

 

また、最初に苺に振りかける砂糖についてレシピによっては用意した分の半分だけにし、残りの半分は煮詰めるときに入れるというものもあります。

 

分量例(アオハタより引用)

材料(出来上がり1000g)

イチゴ:800g 砂糖:600g レモン果汁:大さじ3杯

【引用元:https://www.aohata.co.jp/experience/knowledge/jamguide.html】

 

賞味期限

常温

未開封の物であれば1年ほど(レシピによっては3年保存可とするものもある)

冷蔵

開封後使用しているものの場合は最大1か月ほどはできるとされますが、1~3週間ぐらいで出来るだけ早く食べてしまうことをおススメします

冷凍

レシピによっても異なりますが半年から1年ほど保存できるとされています。ただし、味が落ちる可能性もあるので注意が必要です。

 

参考レシピ

いちごジャムの作り方♥人気検索1位♥ by Happy103
毎年5月には一年分のイチゴジャムをつくります。手作りジャムは最高に美味しいのでプレゼントにも◎。常温で3年保存できます。
手作りジャム入門|ジャムの豆知識|知る・見る・体験する|アヲハタ
自然の恵みを活かしたたべもの、ジャム。作り方もコツさえ押さえれば、いたってシンプルです。一度手作りジャムに挑戦してみてはいかがでしょう。アヲハタが、おいしいジャムの作り方をお教えします。

 

マーマレードの場合

作り方

包丁で(よく洗った)ミカンの皮をむき、内側の白い部分(ワタ)を包丁やスプーンなどで取り除きます。

別にミカンの実も切って種も取り除いておきます。レシピや品種によって薄皮を剥く場合と剥かない場合がありますが剥いた皮も種もお茶パックなどを使って一緒に煮込むので取っておきましょう。

 

水を沸騰させ、ミカンの皮を入れ3~5分見込むことを2~3回繰り返します。(アクやワックス、苦味などを取り除くため)

その後水に10分以上つけます。

 

皮を細切りにして、砂糖と実や薄皮、種と一緒に鍋に入れ水分が出るまで置きます。

火をかけてとろみがつくまで煮込んで完成です。

※種や薄皮を入れるのは粘りを出すためだそうです!

 

賞味期限

常温

未開封で最大1年くらい

冷蔵

開封後は1~3週間ぐらい

冷凍

冷凍であれば半年から最大1年ぐらい

 

参考レシピ

夏みかんのマーマレード 作り方・レシピ | クラシル
「夏みかんのマーマレード」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。甘酸っぱくてさわやかな夏みかんをまるごと使ってマーマレードにしました。まるごとそのまま使うので無駄なくおいしくお召し上がりいただけます。ヨーグルトに混ぜたり、お菓子作りなどにも活用できますよ。ぜひ作ってみてくださいね。
【決定版】マーマレードの作り方!コツ&材料別レシピをチェック (3ページ目) - macaroni
柑橘系の果物がたくさん手に入ったら、マーマレードを作ってみませんか?この記事では、オレンジマーマレードの作り方のほか、夏みかんや甘夏などいろんな柑橘類で作る方法までご紹介!お菓子作りや普段の料理にも使えるので、要チェックです。 (3ページ目)
お家で作る! オレンジマーマレードのレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHEN
自家製マーマーレードの作り方をご紹介!ヨーグルトやパンにのせたり、料理に使ったりと色々使えます♪ぜひお試しください。

 

ミルクジャムの場合

作り方

ミルクジャムは「牛乳と砂糖」で作ることが出来ますが、さらに生クリームを加えて作るレシピなどもあります。

作り方はシンプルで、材料を鍋に入れ好みのとろみ具合になるまで煮込むだけです。

煮込むときの火加減については作る量やレシピで多少異なります。

 

賞味期限

常温

不可能

冷蔵

最大2週間ほど可能という話もありますが、基本的に傷みやすいので数日以内に消費してしまった方がよさそうです。

冷凍

保存そのものはできるようですが、基本的に推奨はされていません

 

参考レシピ

じっくり作ろう 濃厚ミルクジャム 作り方・レシピ | クラシル
「じっくり作ろう 濃厚ミルクジャム」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。じっくり煮詰めて作るミルクジャム、おうち時間に作ってみてはいかがでしょうか。パンや果物など、お好きなものに付けてお召し上がりください。まるで生キャラメルのような濃厚クリーミーなミルクジャム、ぜひご家庭で味わってみてくださいね...
とろーり濃厚♡ ミルクジャムのレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHEN
ミルク好きにはたまらない、トローリと濃厚な「ミルクジャム」のレシピを紹介します。必要な材料は牛乳と生クリームと砂糖だけですので、いつでも気軽に作ることができます。パンに塗ったり、お菓子に添えたりしてみてはいかがでしょう。

 

最初に記載した通り今回ご紹介した賞味期限は衛生状態などがしっかりした場合ですので、衛生状況や保存方法によっては保存期間は短くなります

また、レシピによって保存期間も異なるので要注意です!

リンゴジャムやブルーベリージャムはイチゴジャムやマーマレードと作り方や保存期間はほぼ同じです。

 

リンゴジャムの作り方例

簡単に作れるりんごジャム 作り方・レシピ | クラシル
「簡単に作れるりんごジャム」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。シンプルなりんごジャムのご紹介です。りんごを食べきれずに余ったときにも便利なレシピですよ。ヨーグルトに混ぜたり、アップルパイにしたり、カレーの隠し味などにも活用できます。ぜひお試しくださいね。

ブルーベリージャムの作り方例

ブルーベリージャムの作り方 初心者でも失敗しない!簡単で作りやすいブルーベリージャム
ブルーベリーを使って作るおいしいブルーベリージャムの作り方(レシピ)。生ブルーベリー、冷凍ブルーベリーどちらでも作れます。ご自宅で簡単に作れるブルーベリージャムに是非チャレンジしてみましょう。写真付きで詳しくご紹介します。

手作りジャムの保存方法は?冷蔵庫に入れるタイミングや冷凍の仕方も!

瓶にジャムを入れる場合は熱々の状態で詰めるので、蔵庫などに入れるのは瓶詰後粗熱が取れてからが良いでしょう。

またジャムは砂糖のおかげで冷凍しても固まらない(糖度が低いものは固まる可能性があります)ので冷凍保存することが可能ですが、瓶などの容器よりもジップロックに小分けして冷凍する方が食べる分だけ取り出すことが出来使い勝手がよくおススメされています。

手作りジャムをタッパーやジップロックで保存できる?日持ちはどれくらい?

すでに少し触れていますが、タッパーやジップロックでも手作りジャムを保存することが可能です。

瓶のように熱湯消毒が出来ないタッパーやジップロックで保存した場合は瓶詰よりも冷蔵だと日持ちしないとされており、2日~最大10日程度しかもたないとするところが多いのでなすべく早く食べてしまいましょう!

また冷凍の場合は瓶とあまり大差ないです。

手作りジャムの保存期間は?作り方や種類別に徹底まとめ!冷凍の仕方も!まとめ

今回はジャムの保存期間などについて調べてまとめてみましたが、参考にはなりましたか?

基本的に果物系のジャムは作り方が近いためか賞味期限にあまり大差がありませんでしたね。

 

ただ、ミルクジャムのみ保存期間が短いので要注意です。

果物によっては多少手のかかるものもありますが、ジャムの作り方そのものは簡単なので是非手作りジャムを作ってみてくださいね♪

コメント

トップへ戻る